通勤とお金の話。時間はお金で買おう! - inokawablog

通勤とお金の話。時間はお金で買おう!

あなたの通勤時間はどれくらいですか?

ここでは通勤とお金と書きましたが、最終的には時間とお金の話をしましょう。
あなたの通勤時間にはどれだけの価値があるかしっていますか?

ここで日本人の平均的な通勤時間を計算して、通勤時間の価値を計算してみましょう。

都内勤務 20~30 代賃貸一人暮らし会社員の「電車通勤実態」調査

上の調査によると平均通勤時間は47分となっています。

月に20日ほど働くとなると、1ヶ月では15.6時間となります。1年では、188時間で約7.8日となります。それではこの47分を軽くお金に換算してみましょう。47分だと計算がしずらいので50分とします。

次に給与から時給を計算してみます。

東京都の平均年収・年収中央値

こちらのサイトでは、

20代の平均年収 30代の平均年収
379万円 554万円

となっています。これらの平均をとって466.5万円。月収にするとだいたい38万円ほどとなります。月20日働くとして、就労時間を8時間とすると、だいたい時給は2375円となります。

さて、ここで通勤時間の話に戻って1ヶ月では15.6時間となります。

15.6時間×2375円で37050となり、1日47分の通勤時間は1ヶ月だと37050円の価値があります!!

つまり時間換算を行うと、会社から50分のところにある5万円の物件と、会社に近い9万円程の物件はほとんど同じ価値になります。
もちろんこれは通勤時間や給与などで人それぞれですが、考え方は同じです。

しかしこれだけではありません。

通勤時間が20分増えると危険な結果に —— その対処法とは?

こちらのサイトによると、

研究者らは、全体的な生活満足度には該当しないものの、通勤時間が1分増えるごとに、仕事とプライベート両方の満足度が低下し、ストレスが増え、メンタルヘルス(心の健康)が悪化することを発見した。

とあります。つまり、価値的には同じですが、ストレスが確実に減ることになります。さらに満員電車に乗る必要もなく、電車の時間も気にする必要も無くなります。

さらに、時間をお金で買うことで、好きなことに時間をさいたり、もう少しだけ長く寝たりすることもできます。もちろん睡眠の質をあげれば仕事も質も上がります。

これだけでもかなり生活の質が上がるのではないでしょうか?

また、こちらのWhy your long commute is bad for your health:(長い通勤が健康に悪い理由)には、

One study found that those who commuted for over an hour were 33% more likely to suffer from depression and 21% more likely to be obese than those whose journeys to work took them half an hour or less.
"There are also further implications with financial worries being higher for longer commuters and the likelihood that they are also getting under the recommended amount of sleep," Shah adds.

とあり、これは

1時間以上通勤した人は30分以内の通勤時間の人よりも、うつ病にかかる可能性が33%、肥満になる可能性が21%高いことがわかりました。
「また、より通勤が長い人にとっては金銭的な不安が高く、推奨される睡眠量を下回る可能性もあります」

ということです。さらに、長時間の通勤は以下のような弊害をもたらします。

  • ストレスレベルが54%増加。
  • スナックとファーストフード消費の平均30%の増加。
  • 友人や家族との時間を44%短くなる。
  • 身体活動の40%が現象
  • 睡眠時間を35%短くなる。

これを見るといますぐに職場の近くに引っ越して少しでも通勤時間を短くした方が良いことがわかりますね。

では車通勤ではどうなのでしょうか?

東京ではなく、田舎になると車通勤が多くなると。

これは、田舎の人は車がないと生活できない問題ですね。

車とお金についても書かなければいけないことがたくさんあります。。。

もし、車は資産だと思われている方がいたら以下の記事をみてください。車は家計にも大きい割合を占めるのでどういったものかをしっかり把握して置く必要があります!

車とお金の話。車は資産ではありません!!

もちろん職場に近く、安いのがベストだと思うのですが、東京などではそうはいきません。

私自身も満員電車に乗っていましたが、職場の近くに引っ越しをしました。あの満員電車に乗らないでよいと思うと、それだけでもかなりのストレスの軽減になります。

正直満員電車に乗ったり、ぞろぞろ会社に行っている人を見ると少しゾッとします。

もちろん何に重きを置くかは人それぞれなので、おすすめをするだけで、これをやるべきだ!とは言いません。

しかし、少なくとも時間に重きを置くなら、長い通勤時間を今すぐやめるべきだと私は思います。

スマホゲームを少しだけ中断して、自分の通勤時間をお金に換算してみてください。小学生でもできます。

少しだけでも自分の時間をお金について考えていただけたでしょうか?意識を少し向けるだけでも、それに伴って行動は大きく変わります。知識0と1では日々の行動が全く変わってきます。

特に生活に密接に結びついた通勤や車、スマホのお金に関して少し意識するだけで、年間では大きく節約することができます!!

参考

Why your long commute is bad for your health
通勤時間が健康に及ぼす影響
心の健康も悪化? 通勤時間が仕事の満足度に与える影響

次はスマホに関する話をします。